DJ APRIL vs FRUITY

 

世界最速とも言われるダンスFootworkと共にダンスミュージックシーンに衝撃を与えたJuke/Footworkの国内トップレーベル”Booty Tune”と”SHINKARON”の代表2名によるガチンコサウンドバトル!
盛り上げたもん勝ち!!

 

 

 

 

 

 

DJ APRIL

D.J. April

Hardfloorでシカゴハウスに目覚め、アシッド、ゲットーハウス、JUKE/Footworkなど、ラフ&ロウなサウンドをのらりくらりと追いかけております。Jukeレーベル「Booty Tune」の広報・A&R業務などをしております。

 

 

 

 

 

 

FRUITY

1986年生まれのJuke/Footwork DJ。

2012年10月よりレーベルSHINKARONを始動、同時に自らの1st EPをリリース。その後もWeezy,BoogieMann,吉村元年等の国内アーティストから、シカゴのFootworkクルーTribeやDJ ROCの様な海外アーティストまで、今尚ハイペースでリリースを続ける。

自ら手掛けた楽曲はD.J.April、粗悪ビーツ、IG Culture、Lenkemz等のDJにより国内外問わずプレイされている。 2014年2月9日に1stアルバム"Let Da Muzik Talk"を発売予定